iPhone修理のアイアップ

iPhoneの画面に表れる「白い線」は修理できるの?

未分類 iPhoneを使用していて、画面に白い線が表れたことはありませんか? この場合、本体を落としたり圧迫したりしたことによって、iPhoneの画面の液晶部分に不具合が起きている可能性があります。画面に白い線が出てきてしまうと場所によっては画面が見にくくなり、快適にiPhoneを使うことが困難になってしまいます。iPhoneの画面に白い線が出てきてしまった場合はそのままにせず修理店に行きましょう。今回は、iPhoneの画面に白い線が表れてしまった時の対処法をご紹介します。

iPhoneの画面に白い線が入る原因

iPhoneがリリースされて以降、日本でもスマートフォンが普及し今やスマートフォンの利用者は右肩上がりです。iPhoneひとつで、通話やメールはもちろん、インターネットを利用したり音楽を再生したりある程度のことを済ますことができます。 そんな便利なiPhoneを使用している中で、画面に白い線が出てずっと消えないという症状にあったことのある方は多いのではないでしょうか? iPhoneを再起動させても白い線が残っている時は、画面の液晶部分に破損がある可能性があります。iPhoneの画面は、落としたり水没させたり圧迫させたりすると、画面が割れたり変色したりしてしまいます。画面の問題のほとんどは、画面部分のパーツが原因であることが多いといっても過言ではありません。

白い線が入ったまま使用するのはNG

画面に白い線が入ったままのiPhoneを使用することはおすすめできません。画面に白い線が出てきてしまった場合、再起動したら数日間だけ元に戻ることも稀にあるようです。しかし、画面に白い線が出てくるということはiPhoneに何らかの異常があるということになります。そのまま使い続けると、画面がさらに見づらくなってしまったり、操作自体ができなくなってしまったり、勝手に動いてしまったりと他の不具合も併発させてしまうおそれがあります。画面に白い線が入ってしまったら、すみやかに修理することをおすすめします。

データのバックアップは常にとっておきましょう

iPhoneの不具合はいつ起きるかわかりません。大切なデータをなくさないためにも、こまめにデータのバックアップをとるようにしましょう。バックアップのとり方は2種類あります。

iCloudでバックアップをとる方法

1.iPhoneをWi-Fiネットワークに接続します。 2.「設定」→「ユーザー名」→「iCloud」を選択します。 3.「iCloud バックアップ」を選択し「iCloud バックアップ」がオンになっていることを確認します。 4.「今すぐバックアップを作成」を選択し、バックアップが終わるまでWi-Fiネットワークに接続しておきます。 5.バックアップが終わったら、正常に行われたかどうかを、「設定」→「ユーザー名」→「iCloud」→「iCloud バックアップ」→「今すぐバックアップを作成」の最後のバックアップ作成日時から確認します。

iCloudバックアップで毎日自動的にバックアップする方法

1.「設定」→「ユーザー名」→「iCloud」→「iCloud バックアップ」を選択します。 2.iPhoneを電源に接続します。 3.iPhoneをWi-Fiネットワークに接続します。 4.iPhoneの画面がロックされていることを確認します。 5.iCloudのストレージにきちんと空き容量があることを確認します。

iTunesでバックアップをとる方法

1.iTunesを開き、iPhoneをコンピューターに接続します。 2.iTunesにiPhoneが表示されたらそれを選択し、「今すぐバックアップ」をクリックします。 3.バックアップが終わったら正常に行われたかどうかを、iTunesの「概要」画面の「最新のバックアップ」の下にある日付から確認してください。 データのバックアップを常にとっておくと、万が一iPhoneが故障して元に戻すことができなかったとしても、写真などの大切なデータは復活させることが可能です。

iPhoneの画面に白い線が入ったら修理店へ!

iPhoneの画面に白い線が入ってしまったらそのまま放置せず修理店へ行きましょう。iPhoneを修理する場合は、下記のような方法で修理が可能となっています。 ​​​​​​​ l  全国数箇所のApple Storeに併設された修理窓口や、Apple Storeのジーニアス・バーへ持ち込む方法 l  全国のApple取扱店一部が修理業務の代行を認められているApple正規サービスプロパイダーの店舗を利用する方法 l  専用宅配便でAppleの修理窓口へ修理を頼みたいiPhoneを送る方法 l  Appleから整備済みの新しいiPhoneを事前に送ってもらい、交換で故障したiPhoneを宅配ドライバーに回収してもらうエクスプレス交換サービスを使う方法 l  アイアップをはじめとしたお近くの修理店へ持ち込む方法 お手持ちのiPhoneのバージョンと修理を頼む店舗によって料金は変わってきます。また、Apple StoreやApple正規サービスプロバイダーの店舗への持ち込みは、故障状況や混み具合によっては即日では解決することができないケースもあります。早急に修理を頼みたい場合はアイアップをはじめとした修理店をご利用ください。

おわりに

iPhoneの画面に白い線が出てきたら、そのままにせず早急に修理店へお持ちください。画面周辺の問題であれば、基本的に修理で元に戻すことは可能です。白い線が出てきてしまったiPhoneをそのままにしておくと、さらに別の不具合を招くおそれがあり、最悪の場合使用することができなくなってしまいます。お手持ちのiPhoneの画面に白い線が出てきてしまいお困りの方は、アイアップまでお気軽にお問い合わせください。

この記事を書いた人

伏見侑也

iPhone修理のアイアップ町田店店長。
現場でのiPhone修理はもちろん、自社ホームページの運用も担当しています。