iPhone修理のアイアップ

iPhoneの故障で多いのはガラスや液晶の破損?

未分類

精密機器は経年劣化や何かのきっかけで一部の部品が壊れてしまう可能性があります。その中でも普段から持ち歩いていて、もっとも身近にあるスマートフォン。一度は壊れてしまったことがあるのではないでしょうか?

iPhoneの中でももっとも多い破損はガラス部分や液晶画面の破損です。色々な破損があるので今回はどんなものがあるのかを紹介いたします。

落としてしまった!ぶつけてしまった!衝撃によるガラス破損。

これは文字通りガラスが壊れている状態です。ヒビが入っていたり一部分が剥がれていて見づらくなったりそのヒビや剥がれている部分などから水滴やホコリなど入って本体自体に異常が起きてしまったりする場合もありますので危険ですね。

画面が見づらいなどの症状が出る液晶破損。

液晶破損も基本的には落とした時などの衝撃で破損してしまうことが多いです。こちらは使用するのに問題が起きます。色合いがおかしくなったり液漏れなど起こす場合などがあります。画面に線が入ったりノイズが入った場合はタッチ操作などが効かなくなり使用することが全く出来ない状態になるのが液晶破損の怖いところですね。画面が割れたままでお使いになられている方も多いですが故障の原因になってしまいます。やはり早急に修理をすることをオススメいたします。

iPhoneの修理は皆様どこでされていますか!?

携帯を購入する時に保証に加入するか聞かれますがいまいちわからないという方が大半だと思いますがiPhoneは特殊な部類です。購入した店舗では基本的に修理をしてくれることはできません。それでは、故障した時はどこで直せるのか見ていきましょう。

Apple正規サービスプロバイダ

Appleの保証に加入しているのであれば基本的にこちらで修理をします。注意点としてはiPhoneのデータは全て初期化されるということです。来店前にバックアップをする必要があるのでお気をつけください。どんな些細な故障でもデータは消えてしまいます。更に本体交換になることもあるので気をつけましょう。

非正規店

今ではiPhone修理の専門店がとても増えました。保証に加入していないのであれば非正規店で直すのが一番ではないでしょうか?Apple正規サービスプロバイダでは保証に未加入の場合は修理費用がとても高額で驚かれると思います。その点では非正規店では価格競争もありキャンペーンなどで安く直せることがあります。基本的にデータ等は消さずにそのままで修理が終わるので面倒なバックアップをする必要もありません。しかしApple純正の部品を使うわけではないので注意も必要です。修理後のアフターフォローがない店舗だと少し不安かもしれませんね。知識もしっかりあって保証がしっかりあるお店を選ぶことが大切です。Appleの保証は年に1回など修理できる回数にも制約があるので何度も画面を割ってしまう方は制限のあるよりは非正規店で最初から修理をした方がコストパフォーマンスも良いと思います。

非正規店で優良店を探すには!?

インターネットで検索をすると様々な店舗があってどこで修理をしたらいいのか迷ってしまうと思います。やはり修理費用は少しでも安いお店を選びたいと思いますが価格が安いからといって実際に修理をすると後々トラブルの原因になってしまうこともあります。まずは電話か実際に店舗へ行ってアフターケアはしっかりあるのか確認をしましょう。もしも修理後に何も保証がない場合は最初の修理費用が安くてもすぐに不具合が発生してまたお金がかかることもあるのでお気をつけください。iPhone修理の専門店以外にも今では片手間で営業している店舗もあるので知識があるのか不安に感じることもあります。安物買いの銭失いになる危険が潜んでいますよ。どうしてもApple純正の部品で修理をされたい方はApple正規サービスプロバイダで修理をしましょう。実際に店舗へ行くとホームページに記載されていた金額よりだいぶ高額な費用がかかると言われることもあるので注意が必要です。しっかり修理前にどこが故障しているので実際に払う金額がいくらなのか確認をしましょう。

最後に

Appleなどに加入している場合は正規店や代理店に、非加入の場合は町にある修理屋さんに!というのが一番ですね。

もしバックアップなどを取っていない場合で液晶破損などにより操作が出来ずバックアップが取れない場合はデータと保証による本体交換で悩む場合もあると思います。当店なら持ち込んでいただければデータの保護だけなどが出来る場合もございますのでまずは諦めずに店舗に持ち込んでみたり問い合わせで話を聞いてみるのがベストだと思います。