iPhone修理のアイアップ

水没修理

水没はあらゆる故障の中で最も緊急性が高く、時間とともに復旧率は減少していきます。電源が切れる状態でしたらすぐに電源を切り、お近くの修理店に持ち込むことをオススメします。

水没の症例

水没したiPhoneはいつ故障してもおかしくない状態です。iPhone内部に入った水が移動してあらゆる不具合を引き起こします。

例えば、電源ICチップがショートしてしまうと、電源が入らなくなります。スクリーンICチップがショートすれば画面に何も表示されなくなり、充電ICチップがショートすると充電ができなくなります。