iPhone修理のアイアップ
iPhoneのバッテリーが膨張してパネルが押し上げられている様子

町田のiPhone修理|iPhone5sのバッテリー交換が5分で完了!?

こんにちは!iPhone修理のアイアップ町田店です。本日は、iPhone5sの画面が浮いてきてしまったので、直してほしいというご依頼をいただきました。

実は、iPhoneの画面が浮いてきてしまう原因のほとんどはバッテリーの膨張によるものです。

バッテリーが膨張すると、画面部品は内側から強く圧迫される状態になります。

よって、バッテリーが膨張した分、画面が浮き上がってしまうのです。

画面の浮きを改善するには?

今回のケースでは、画面の浮きの原因になっている膨張したバッテリーを新品に変えることで症状が改善されました。

画面浮きの初期であれば、バッテリー交換だけで改善することが多いです。

しかし、画面が浮いてきたことに気が付かずに長期間そのまま使用しているとバッテリーはさらに膨張し、画面と金属フレームの接着がはがれてしまいバッテリー交換後もわずかに浮いた状態になってしまうことがあります。

特に、iPhone5sまでの機種は接着が弱く、バッテリーと同時に画面交換が必要になることが多いです。

もちろん、両方とも部品交換を行うとなると料金が高くなってしまうので、ご相談の上、修理するか否か決定いたします。

iPhone5sのバッテリー交換にかかる費用

町田店の5月8日現在のiPhone5sのバッテリー交換料金は2,500円(税別)です。

※修理価格は日々変動いたしますので、最新の料金は町田店のiPhone修理料金表をご確認ください。

ちなみに、同時に画面交換が必要となった場合には、追加で2,800円(税別)が発生します。(2か所以上の修理での1,000円割引適用済み)

iPhone5sのバッテリ交換にかかる時間

今回は、バッテリーの交換のみで修理が完了したので、かかった時間はわずか5分ほどでした。画面交換が発生する場合には追加で20分ほどかかりますので、合わせて25分ほどかかります。

水没修理や、データ移行などを除けばほとんどのメニューは30分以内で終わりますので、お時間があまりないときでも気軽にご来店いただけます。

まとめ

当店では、今回ご紹介したバッテリー交換や画面交換のほかにも、充電コネクタ修理、カメラ交換、ホームボタン交換などの様々な修理メニューをiPhone4から最新機種まで行っております。

部品の数には限りがございますので、ご来店前に一度ご連絡いただけるとスムーズに修理が受けられます。

iPhoneの故障や不具合の修理は、JR町田駅徒歩2分のiPhone修理のアイアップ町田店にお任せください。また、iPhoneの設定方法や操作方法のご相談は無料で承っておりますので、ちょっとしたことでもお気軽にご相談ください。皆様のご相談・ご来店、お待ちしております。