Original

もう買い替えたほうがいい?iPhone4sの液晶交換&バッテリー交換でまだまだ現役!

2011年10月に登場したiPhone4s。外見こそiPhone4とほとんど変わらないものの、Siriがはじめて採用されたということで当時は大きな注目を集めました。しかし、そんなiPhone4sも今となっては昔のスマホ。現在も使い続けている方は少ないでしょう。そこで今回は、買い替えを前提としたiPhone4sの再活用法について考えていきます。


サブ機としてならまだまだ使えるiPhone4s

iPhoneシリーズはある程度発売から時間がたつとOSのバージョンアップができなくなります。iPhone4sの場合には最終がiOS9.3.5となり、iOS10へのアップデートができません。そのため、最近の機能はもちろん、アプリの中には非対応のものも出てくるのがデメリットと言えるでしょう。


しかし、だからと言ってまったく使えないわけというわけではありません。使い方を限定して設定を見直すと、ある程度サクサク動くという見方もできます。そのため、たとえばiPod touchのように音楽プレイヤーとして使うといった用途には最適です。もちろん、スマホとしても使えますので、サブ機にはぴったり。最近はdocomoやau版のiPhone4sに使える格安SIMも登場しているので、安価に運用もできるでしょう(ソフトバンクについては格安SIM会社を要確認)。


iPhone4sを快適に動作させるには

では、サブ機としてiPhone4sを快適に使うにはどのような設定を行えばよいでしょうか? 具体的な設定を以下でご紹介します。


◎Safariのキャッシュを削除

もしもインターネットブラウザであるSafariを使うのであれば、小まめにキャッシュを削除するよう心がけましょう。手順としては、「設定>Safari>履歴とWebサイトデータを消去」で実行できます。iPhone4sの動きが遅くなってきた時は、この作業をするだけでかなり速度を取り戻せるでしょう。


◎バックグラウンド更新を停止

iPhoneにはアプリを自動で更新してくれる機能があります。しかし、サブ機として運用するiPhone4sであれば自動更新はさほど重要ではありません。動作の快適性を優先してオフにしてしまいましょう。ちなみに、設定については「設定>一般>App」にあるバックグラウンド更新からオフにできます。


◎iCloudバックアップを停止

効果としては微々たるものかもしれませんが、iCloudバックアップもオフにしてしまいましょう。サブ機ですから、そこまでバックアップに気を使う必要はありません。


◎アプリを小まめに終了させる

複数のアプリが立ち上がったままの状態だと本体のメモリが不足する可能性があります。そのため、アプリを使い終わったら終了させるようにしてください。


◎余計なファイルはためておかない

不要なファイルやアプリは基本的にすべて消しておくようにしましょう。データ空き容量が少なくなってくると、iPhone4sの動作は遅くなりがちです。可能な限りストレージに余裕を持たせられるようにしてください。


液晶交換でキレイな鮮明画面に

サブ機として使うことになったiPhone4s。しかし、使っていた期間が長いと、画面に擦り傷や汚れがついていることもあるでしょう。また、液晶自体が経年劣化している可能性もあります。そのまま使い続けることももちろんできますが、せっかくなら修理店に持ち込んでキレイな状態にリフレッシュしてみてはいかがでしょうか?


iPhone4sは今となっては昔のスマホではありますが、すでに当時からRetinaディスプレイが採用されている機種です。サイズは小さいものの美しい画面となっているので、読み物などにもぴったり。写真や動画鑑賞にも十分耐えうる仕様です。だからこそ、傷や汚れがあれば直しておきたいところですよね。


ちなみに、万が一ヒビなどが入っている場合は、そのまま使い続けるのはおすすめできません。本体の故障の心配もそうですが、何より誤って指にケガを負うことも予想されます。この場合も、早めに修理店を持ち込まれることをおすすめします。


定期的なバッテリー交換で機能向上

発売からかなりの時間がたっているiPhone4s。そのため、多くの場合バッテリーはかなり消耗していると考えられます。サブ機と言えども充電が持たないのは不便です。こうした場合も、修理店でのバッテリー交換がおすすめです。


費用もそこまで高くはありませんし、時間もほとんどかかりません。また、パーツ効果であれば本体の初期化も基本的には不要です。当日にさくっと交換してくれる店舗も多いので、定期的に持ち込んでパフォーマンスを維持しましょう。


まとめ

アイアップでは、iPhone4sの液晶交換やバッテリー交換などを承っています。お伝えした通り、iPhone4sは古い機種ではあるものの、用途さえ絞ればまだまだ使えるスマートフォンであることに違いはありません。ぜひ今回の設定等を参考に、サブ機としての運用を検討してみてください。

iPhone修理は、アイアップへ

最短10分、
データそのままで修理します。

人気記事ランキング

企業情報

タグ

iPhoneバッテリーリンゴループサイクルカウントアップデートOSDFUモードライトニングコネクタドックコネクタライトニングケーブル接触不良ガラス割れ画面割れ耐水防水水没ペアリングApple Watch液晶破損起動障害起動不良初期化ホームボタンタッチ不良液晶不良インカメラアウトカメラiPhone6Plus着信音量音量ボタンiPhone6iPhone7iPhone6sタッチパネルタッチ病iPhone5sWi-FiリセットiCloudiTunesバックアップ液晶交換液漏れ画面映らないiPhone5c劣化再起動AssistiveTouch容量不足iPhone7Plusガラス破損フロントパネル破損強化フィルムケースバンパーリング充電ケーブル充電出来ない清掃落下バッテリー交換設定アプリ画面明るさiPhoneを探す紛失追跡電源オフSIMカードrisettoアウトカメラレンズ写真Lightningケーブルヒビ割れ画面交換誤作動画面不良iPhone5寿命iOS充電センサーケーブル近接センサー画面OFF機能イヤースピーカーiPhoneSEライトニングコケーブル画面に隙間バッテリー膨張iPhone6sPlus液晶パネル交換手順リスクガラス修理iPhon7カメラソフトウェアアプリOFF減りが早い交換iPhone4s電池交換買取烈火PSEマークiPhone8画面修理藤沢データそのまま保証 液晶破損AppleCare応急処置淵野辺相模原水没クリーニングデータ復旧iphone修理町田iPhone修理札幌ガラス割れガラス基板修理iPhoneボタンiPhone故障ソフトウェア格安SIMSIMフリーキャリアiPhoneSIMフリーSIMロックiPhoneカメラiPhone写真iPhone動画syasinn高幡不動電源が切れるiPhoneXモデムチップ性能電源はいらない画面浮き膨張水濡れ充電できない画面破損iPhone5s[変色か、鰓カメラレンズ院カメラekisyouhuryouiPhone8Plussupekkuスペック容量大きさサイズアクティベーションロックApple IDパスワード電波復旧方法えき液晶不良]ガラス破損タッチが出来ない液晶ガラスgamennware画面タッチできないiPghoneイヤホンジャック音が聞こえない片方初期あkお風呂ながもち長持ち故障インカメラインカメラ特徴容量いっぱい画面浮き上がりボタンスリープボタンマナーレバー復旧いPhone個人修理工具部品電池いiPhone白い線ヒビ方法復元データ郵送修理梱包がめんそうs画面操作できない減りは早い機能更新simカード格安simsimフリーテレビ動画スピーカーバイブレーション音量っデータ移行データ移行SIMロック解除audocomosoftbankLightningコネクタイヤフォン便利機能スリープ画面ロック購入AppleStoreけーすフィルム機種変更柄sy割れiPadAppleCarPlayAppleWatchLINEアンドロイド比較メリットデメリット便利🔦ライト時計シェイクライトニング向江クタパスコードロックリカバリーモード海水プール円錐水没塩水水没datugoku脱獄サイドロードでんぱ電波県外圏外iPhoneXs下取りワイヤレス充電保護ガラスふ時沢メモリタッチTouch ID諮問指紋強制再起動防塵パッキンApple PayクレジットカードSuica顔認証指紋認証リチウムイオンバッテリー

アーカイブ

アイアップ
営業時間
11:00~20:00(年中無休)
TEL
0120-964-394
所在地
〒194-0013
東京都町田市原町田4-5-18
仲見世商店街1F