Original

iPhone6Plusの液晶表示不良・線入り・真っ白表示は液晶交換タイミングのサイン

iPhone6Plusは大型の画面と美しい液晶が特徴のスマートフォンです。しかし、何らかの不具合で液晶表示がおかしくなってしまうケースも少なくありません。今回は、iPhone6Plusの液晶不良の原因や、交換修理のポイントについてご紹介します。現在トラブルが起こっている方は、ぜひ参考にしてください。


液晶交換が必要なサイン

いつも通り使っているにもかかわらず、突然以下のような症状が現れたら液晶交換を検討すべきかもしれません。具体例についてご紹介します。


◎画面に線・点が入る

ホーム画面やアプリ画面にかかわらず、突然液晶に白や青の線が入ったりすることがあります。また、ドット欠けという点が入ることも。原因はさまざまですが、基本的には基盤の電気的不良が疑われます。


◎画面がちらつく

何もしていないのに突然iPhone6Plusの画面がちらつく場合は、本体内部の配線等に問題が起こっている可能性があります。断線しかかっているような状態であると予想されます。


◎黒いシミが見える

画面の一部が暗くなり、シミのように見えるケースです。内部の液晶が故障している可能性があります。


◎タッチパネルが効かない

全体的にタッチ操作ができなくなったり、一部分のみが押せなくなったりするような症状です。原因は衝撃や水ぬれによる端子のショートであることが多いです。


◎斑点模様が浮き出る

画面内に水が浸入してしまい、それが乾いた時に浮き出る斑点模様です。タッチ操作を受け付けにくくなるなどの弊害があります。


◎画面が真っ白になる

液晶自体のハードウェア的な故障が疑われます。電源を入れ続けると端子のショート等、さらなる故障が起こる可能性もあるので注意が必要です。


ガラスが割れていなくても液晶が破損していることがある

前項でご紹介したような症状に見舞われた場合は、多くの場合液晶交換が必要になります。しかし「なんでガラスが割れるくらいの衝撃を加えたわけではないのに、内部が故障してしまうの?」とお考えになる方もいらっしゃるでしょう。その理由は、本体内部にダメージがたまっているからと考えられます。


一度や二度の故障であれば、該当の部品を交換するのみで事なきを得るかもしれません。しかし、何度も故障の原因になるような衝撃がiPhone6Plusに加わると、そのダメージは蓄積されていきます。その結果、内部にある基盤に設けられたICチップ等の故障を招く可能性があるのです。


その結果、外傷はほとんどないのに画面に不具合が生じる、というケースが起こります。ガラスが割れるほどの衝撃がなかったとしても、故障が起こるのはこのためです。


修理はプロにお任せする

次に、iPhone6Plusの液晶交換方法についても考えてみましょう。インターネットで検索をすると、フロントパネル等の交換手順が書かれた記事や、実際に作業を行っている動画が多数見つかります。実際にこの方法でしっかりと修理ができたという方も少なくありません。


また、iPhone6Plusの交換パーツというものも実はさまざまなサイトで販売がなされています。しかも、その価格はそこまで高くありません。そうして考えると、iPhone6Plusの修理は自分の手で行ったほうがメリットが大きいようにも感じられます。


しかし、実際に作業をしてみれば分かりますが、iPhone6Plusの修理は非常に繊細で手間のかかるものです。また、専用の工具等がないとスムーズにいかない場面も出てくるでしょう。さらに、ネットで販売されている安価な交換パーツはそもそもApple純正のものではありません。そのため、信頼性という部分にも不安が残ります。


そして何より、ご自身で修理を手がけた場合には失敗のリスクがつきまといます。その結果、さらなる修理料金がかかる可能性もあるでしょう。加えて、本体に保存されている大切なデータが失われてしまう危険性もあります。


これらを総合して考えると、やはり修理はプロに依頼するのが賢明です。修理業者であればすでに検証の済んでいる品質の確かなパーツが使われていますし、作業に関わる技術力も間違いありません。


まとめ

iPhone6Plusは非常にスタイリッシュかつシンプルなスマートフォンです。薄さや軽さなどを見てみても、Appleのこだわりが感じられます。加えて非常にハイスペックなデバイスであることも皆さんお分かりでしょう。


しかし、精密でコンパクトあると言うことはそれだけ故障した時に修理が難しくなります。内部のケーブルをひとつ交換したり、ショートした端子だけを直したりといったことは難しいのです。


アイアップであれば、確かな技術力とスピーディーな対応で、お客さまのiPhone6Plusをしっかり以前の状態へと修理します。加えて、割引制度等も多数ご用意し、お得なサービスもご提供中です。iPhone6Plusのトラブルでお困りの方は、ぜひ足をお運びください。

iPhone修理は、アイアップへ

最短10分、
データそのままで修理します。

人気記事ランキング

企業情報

タグ

iPhoneバッテリーリンゴループサイクルカウントアップデートOSDFUモードライトニングコネクタドックコネクタライトニングケーブル接触不良ガラス割れ画面割れ耐水防水水没ペアリングApple Watch液晶破損起動障害起動不良初期化ホームボタンタッチ不良液晶不良インカメラアウトカメラiPhone6Plus着信音量音量ボタンiPhone6iPhone7iPhone6sタッチパネルタッチ病iPhone5sWi-FiリセットiCloudiTunesバックアップ液晶交換液漏れ画面映らないiPhone5c劣化再起動AssistiveTouch容量不足iPhone7Plusガラス破損フロントパネル破損強化フィルムケースバンパーリング充電ケーブル充電出来ない清掃落下バッテリー交換設定アプリ画面明るさiPhoneを探す紛失追跡電源オフSIMカードrisettoアウトカメラレンズ写真Lightningケーブルヒビ割れ画面交換誤作動画面不良iPhone5寿命iOS充電センサーケーブル近接センサー画面OFF機能イヤースピーカーiPhoneSEライトニングコケーブル画面に隙間バッテリー膨張iPhone6sPlus液晶パネル交換手順リスクガラス修理iPhon7カメラソフトウェアアプリOFF減りが早い交換iPhone4s電池交換買取烈火PSEマークiPhone8画面修理藤沢データそのまま保証 液晶破損AppleCare応急処置淵野辺相模原水没クリーニングデータ復旧iphone修理町田iPhone修理札幌ガラス割れガラス基板修理iPhoneボタンiPhone故障ソフトウェア格安SIMSIMフリーキャリアiPhoneSIMフリーSIMロックiPhoneカメラiPhone写真iPhone動画syasinn高幡不動電源が切れるiPhoneXモデムチップ性能電源はいらない画面浮き膨張水濡れ充電できない画面破損iPhone5s[変色か、鰓カメラレンズ院カメラekisyouhuryouiPhone8Plussupekkuスペック容量大きさサイズアクティベーションロックApple IDパスワード電波復旧方法えき液晶不良]ガラス破損タッチが出来ない液晶ガラスgamennware画面タッチできないiPghoneイヤホンジャック音が聞こえない片方初期あkお風呂ながもち長持ち故障インカメラインカメラ特徴容量いっぱい画面浮き上がりボタンスリープボタンマナーレバー復旧いPhone個人修理工具部品電池いiPhone白い線ヒビ方法復元データ郵送修理梱包がめんそうs画面操作できない減りは早い機能更新simカード格安simsimフリーテレビ動画スピーカーバイブレーション音量っデータ移行データ移行SIMロック解除audocomosoftbankLightningコネクタイヤフォン便利機能スリープ画面ロック購入AppleStoreけーすフィルム機種変更柄sy割れiPadAppleCarPlayAppleWatchLINEアンドロイド比較メリットデメリット便利🔦ライト時計シェイクライトニング向江クタパスコードロックリカバリーモード海水プール円錐水没塩水水没datugoku脱獄サイドロードでんぱ電波県外圏外iPhoneXs下取りワイヤレス充電保護ガラスふ時沢メモリタッチTouch ID諮問指紋強制再起動防塵パッキンApple PayクレジットカードSuica顔認証指紋認証リチウムイオンバッテリー

アーカイブ

アイアップ
営業時間
11:00~20:00(年中無休)
TEL
0120-964-394
所在地
〒194-0013
東京都町田市原町田4-5-18
仲見世商店街1F