Original

iPhoneの電池がすぐになくなってしまうときの対処法!

出掛ける前に満タンまで充電して家をでても帰ってくる前には電池がなくなってしまうなんてことありませんか。以下に挙げる方法を試してみてください。電池を長持ちさせることができるかもしれません。


iPhoneの内部では様々なアプリが動いています

iOS8からアプリごとのバッテリーの使用状況を見ることが出来るようになりました。普段からよく使うアプリ以外にも動いているものもあると思います。残しておいても仕方のない物は積極的にアンインストールしておきましょう。


頻繁に使用するアプリはあえて終了しない!

ホームボタンをダブルタップ(2回タップ)すると、現在起動しているアプリが表示されます。このアプリを上側へスライドすると終了することができます。しかし、アプリは起動するときの電池消費量が多いため、頻繁に使用しているものはそのままにしておきましょう。


画面の明るさ自動調節をオフに!

画面が明るいほど電池の消費量は大きくなります。暗い所では自動調節機能により画面をより明るくしてしまうので、調節機能をオフにして操作に支障がない程度の明るさにしておきましょう。


アプリなどの自動ダウンロード/アップデートをオフに!

設定から自動ダウンロードをオフにしておくことで、バックグラウンドでアップデートがないかを確認しにいく動作をしないでくれます。オフにしているのは自動ダウンロード機能なので、実際にダウンロードしたいときだけ自分で行うことが出来ます。


バッテリーの寿命を早めてしまう3つの原因

バッテリーを長持ちさせるためには、消耗を早めない為に気をつけることも必要です。以下の例には注意しましょう。


1.過充電をする

 満タンまで充電したのに、そのままケーブルを挿しっぱなしにしておくのはあまりよくありません。とはいっても就寝中に100%を迎えることもあるので日中だけでも気をつけましょう。


2.充電しながらの使用

負荷のかかるアプリや動画視聴などをしているときに充電しながら使用してしまいがちですが、バッテリーへの不可がかかってしまうのでやめましょう。


3.高温環境での使用

 iPhoneに使用されているバッテリーは熱に弱いです。こちらは仕事の都合などにもよるとおもいますが、iPhoneは基本的に0℃~35℃の温度内で使用するようになっています。そのため、あまり熱い環境での使用を避けましょう。


バッテリーはおよそ2年間で交換

2年単位で交換とよく言われます。iPhoneに使用されているバッテリーは約500回のフル充電ができるようになっています。この500回というのは、50%から充電を始めて100%になったら1回というのではありません。50%から100%までだと50%の充電になります。この50%を2回行うと100%になりますね。これで1回とカウントされます。仮に毎日バッテリーが空になるまで使用して、100%まで充電を繰り返すと1年半ほどで500回を迎えることになります。この500回を迎えてしまうと徐々に弱っていき、最終的に1日持たないということになります。


モバイルバッテリーというのも1つの手

外出先で充電可能なモバイルバッテリーを使用するのもいいですよ。一度充電しておけば種類によってはiPhoneを空から2度フル充電できるくらいの容量を持ったものもあります。かなり小さなものもあるのでカバンやバッグに入れて持ち運べるのでおすすめです。


すでに電池がもたなくなってきているという方は

弱っている状態でそのまま使用を続けていると、リンゴループという症状に陥ることがあります。バッテリーが消耗して寿命を迎えてしまうとパワーが足りなくなってしまい正常に起動できず、リンゴのマークが表示されるところで止まってしまい、一度消えてまたリンゴのマークが表示されるところで止まってしまう。というのを繰り返してしまいます。また、アップデートやインストールなどの処理を行っている最中に電源が落ちてしまうと内部で不具合がでてしまい、一度初期化しなければならなくなることもあります。バックアップをとっていなければデータを全て失うことになってしまうので早めにバッテリーを交換しておくことをおすすめします。



修理店へ持って行こう!

上記の対処法を行ってもバッテリーの減りが早くなってきたら、バッテリー自体が弱ってきているので修理店へ持って行きましょう。新品で購入したiPhoneであれば1年間の保証、また延長保証へ加入していれば購入から2年間は保証がついています。保証期間内であれば公式店でバッテリーを交換してもらいましょう。


しかし、データが消えてしまう、事前にバックアップを取らなければならないというのが手間だと感じる方は公式店ではなくiPhone専門の修理店へ持っていきましょう。


まとめ

以下の部分を見直してバッテリーを長持ちさせましょう。

・使用していないアプリはアンインストールする

・頻繁に使用するアプリは終了しない

・画面の明るさ自動調整をオフに

・自動ダウンロード/アップデートをオフに


それでも電池の減りが早くなってきた場合は修理へ持って行きましょう。保証期間内であれば公式店へ、期間外であればiPhone専門の修理店へ持って行きましょう。


iPhone修理専門の「アイアップ」ではiPhoneのバッテリー交換を最短10分からやっております。データはそのままで即日お返しできます。その他にもSNS割・学割といった割引もございますので、バッテリー関連でお困りの方は「アイアップ」までご連絡ください。

iPhoneが壊れたら、アイアップへ

持ち込みの場合は最短10分。
郵送修理は即日発送。最短3日でお手元にお届けします。

人気記事ランキング

企業情報

タグ

iPhoneバッテリーリンゴループサイクルカウントアップデートOSDFUモードライトニングコネクタドックコネクタライトニングケーブル接触不良ガラス割れ画面割れ耐水防水水没ペアリングApple Watch液晶破損起動障害起動不良初期化ホームボタンタッチ不良液晶不良インカメラアウトカメラiPhone6Plus着信音量音量ボタンiPhone6iPhone7iPhone6sタッチパネルタッチ病iPhone5sWi-FiリセットiCloudiTunesバックアップ液晶交換液漏れ画面映らないiPhone5c劣化再起動AssistiveTouch容量不足iPhone7Plusガラス破損フロントパネル破損強化フィルムケースバンパーリング充電ケーブル充電出来ない清掃落下バッテリー交換設定アプリ画面明るさiPhoneを探す紛失追跡電源オフSIMカードrisettoアウトカメラレンズ写真Lightningケーブルヒビ割れ画面交換誤作動画面不良iPhone5寿命iOS充電センサーケーブル近接センサー画面OFF機能イヤースピーカーiPhoneSEライトニングコケーブル画面に隙間バッテリー膨張iPhone6sPlus液晶パネル交換手順リスクガラス修理iPhon7カメラソフトウェアアプリOFF減りが早い交換iPhone4s電池交換買取烈火PSEマークiPhone8画面修理藤沢データそのまま保証 液晶破損AppleCare応急処置淵野辺相模原水没クリーニングデータ復旧iphone修理町田iPhone修理札幌ガラス割れガラス基板修理iPhoneボタンiPhone故障ソフトウェア格安SIMSIMフリーキャリアiPhoneSIMフリーSIMロックiPhoneカメラiPhone写真iPhone動画syasinn高幡不動電源が切れるiPhoneXモデムチップ性能電源はいらない画面浮き膨張水濡れ充電できない画面破損iPhone5s[変色か、鰓カメラレンズ院カメラekisyouhuryouiPhone8Plussupekkuスペック容量大きさサイズアクティベーションロックApple IDパスワード電波復旧方法えき液晶不良]ガラス破損タッチが出来ない液晶ガラスgamennware画面タッチできないiPghoneイヤホンジャック音が聞こえない片方初期あkお風呂ながもち長持ち故障インカメラインカメラ特徴容量いっぱい画面浮き上がりボタンスリープボタンマナーレバー復旧いPhone個人修理工具部品電池いiPhone白い線ヒビ方法復元データ郵送修理梱包がめんそうs画面操作できない減りは早い機能更新simカード格安simsimフリーテレビ動画スピーカーバイブレーション音量っデータ移行データ移行SIMロック解除audocomosoftbankLightningコネクタイヤフォン便利機能スリープ画面ロック購入AppleStoreけーすフィルム機種変更柄sy割れiPadAppleCarPlayAppleWatchLINEアンドロイド比較メリットデメリット便利🔦ライト時計シェイクライトニング向江クタパスコードロックリカバリーモード海水プール円錐水没塩水水没datugoku脱獄サイドロードでんぱ電波県外圏外

アーカイブ

アイアップ
営業時間
11:00~20:00(年中無休)
TEL
0120-964-394
所在地
〒194-0013
東京都町田市原町田4-5-18
仲見世商店街1F