Original

iPhone 7のアウトカメラが映らない原因は!?

特に何かをしたわけではないのに「アウトカメラだけが映らなくなってしまった!」なんてことはありませんか。思い出作りに写真が撮りたくても撮れないのは困りますよね。あせってすぐに修理に持って行かなくても大丈夫かもしれません。以下に挙げる対処法を試してみてください。ご自宅で解決できるかもしれません。


ケースが干渉していませんか?

意外と気づかずに覆ってしまっていたりすることがあります。手帳型のケースだと開いた時に裏側に折りたたむことでカメラレンズを覆ってしまい、真っ暗になっているなんてこともあります。


アウトカメラをだけでなくインカメラとの切り替えをしてみよう!

iPhone 7には2つのカメラが搭載されています。通常撮影する場合は、アウトカメラ(またはバックカメラ)という裏面に取り付けられているものと自撮りなどのときに使用するインカメラ(またはフロントカメラ)という画面上部に取り付けられているものがあります。

カメラアプリを起動すると画面隅にアウトとインを切り替えるアイコンがあるので、そこをタッチしてイン・アウトを切り替えてみましょう。これによって映るようになることがあります。


カメラアプリを再起動してみよう!

アウトカメラが映らなくなっているカメラアプリを一度終了して、再度起動します。ホームボタンをダブルクリックすると現在起動しているアプリ一覧がでてきます。一旦全てのアプリを消してから、再度カメラを起動してみましょう。これにより映りが戻ることがあります。


本体を再起動してみよう!

iPhoneには様々なアプリが入っているため、カメラが映らない不具合の原因がその他にあるかもしれないので、一旦本体自体を再起動してみましょう。

本体の再起動方法は2つあります。

通常時はスリープボタン(電源ボタン)を長押しすることで画面に「スライドして電源オフ」と表示されるので指示に従いスライドすることで画面が消えて電源が落ちます。そのあと再びスリープボタンを長押しすることで電源を入れることができます。

もう1つは強制的に電源を落とす方法です。

iPhone 7の場合は、スリープボタンと音量のマイナスボタンを同時に長押しすることで電源を落とすことが出来ます。

※この方法は画面がフリーズ(固まってしまったり)したときにも有効ですが、あまり頻繁に行うのはよくないので、不具合がでたときにだけ試しましょう。


再起動後にカメラアプリを起動すると映りが戻るかもしれません。


最後の手段は復旧!

ここまでの方法で直らないとなるとiTunesへ接続しての復旧を行いましょう。パソコンへ接続して復旧します。この復旧には更新と復元という2種類があります。

更新というのはiPhoneが内部的に不具合に陥っているときに行うもので、端末内のソフトウェアを最新の状態にアップデートし、内部の不具合を取り除くものになります。

復元というのはiPhoneの端末を初期化する作業です。これを行うとiPhoneは購入時と同じ状態になり、更新とは違い中に入っているデータは全て消えてしまいます。

そのため、復元を行う際は必ずバックアップを取っておきましょう。iTunesに接続してバックアップを取っておく方法とiCloudに接続してバックアップを取っておく方法と2つあります。バックアップをとっておけば、初期化したあとにバックアップデータを戻すことが出来ます。


カメラ自体が故障しているかも・・・

iTunesを利用しての復旧での直らないとなるとカメラ自体が故障しているかもしれません。

どこかで落としていたり、水がかかったりなど、そのときは問題がなかったけれどそれが今になって発症したのかもしれません。この場合は修理へ持って行きましょう。

購入から1年以内でしたら、保証がついています。また延長保証に加入していれば購入から2年以内は保証で対応してくれるので、公式店へ持って行くのがおすすめです。


保証期間外となっていた場合は、iPhone専門の修理店へ持って行きましょう。公式店だと保証対象外の場合は修理費用も高くつき、時間もかかります。その点、街の修理店だと公式店の価格の半分以下で直せるケースもあり、ほとんどの修理は即日受け渡しです。お店によって価格が違ってくるので事前に調査し、問合せてから行きましょう。


まとめ

カメラが映らなくなってしまったときは、以下のことを確認してみましょう。

・そもそもカメラレンズが覆われていないか

・アプリ、本体の再起動をしてみる

・iTunesに接続して、復旧してみる

それでも直らない場合は、修理店へ持っていきましょう。


iPhone修理専門店の「アイアップ」は2011年から修理業を開始おり、今年で7年目になります。ガラス割れやバッテリー交換はもちろんカメラの不具合交換を含む細かい部品の修理も行っております。公式店では修理にかかる時間もカメラ交換であれば15分程です。なるべく安く、時間をかけずに修理を済ませたい方はぜひ「アイアップ」へお越しください。

iPhone修理は、アイアップへ

最短10分、
データそのままで修理します。

人気記事ランキング

企業情報

タグ

iPhoneバッテリーリンゴループサイクルカウントアップデートOSDFUモードライトニングコネクタドックコネクタライトニングケーブル接触不良ガラス割れ画面割れ耐水防水水没ペアリングApple Watch液晶破損起動障害起動不良初期化ホームボタンタッチ不良液晶不良インカメラアウトカメラiPhone6Plus着信音量音量ボタンiPhone6iPhone7iPhone6sタッチパネルタッチ病iPhone5sWi-FiリセットiCloudiTunesバックアップ液晶交換液漏れ画面映らないiPhone5c劣化再起動AssistiveTouch容量不足iPhone7Plusガラス破損フロントパネル破損強化フィルムケースバンパーリング充電ケーブル充電出来ない清掃落下バッテリー交換設定アプリ画面明るさiPhoneを探す紛失追跡電源オフSIMカードrisettoアウトカメラレンズ写真Lightningケーブルヒビ割れ画面交換誤作動画面不良iPhone5寿命iOS充電センサーケーブル近接センサー画面OFF機能イヤースピーカーiPhoneSEライトニングコケーブル画面に隙間バッテリー膨張iPhone6sPlus液晶パネル交換手順リスクガラス修理iPhon7カメラソフトウェアアプリOFF減りが早い交換iPhone4s電池交換買取烈火PSEマークiPhone8画面修理藤沢データそのまま保証 液晶破損AppleCare応急処置淵野辺相模原水没クリーニングデータ復旧iphone修理町田iPhone修理札幌ガラス割れガラス基板修理iPhoneボタンiPhone故障ソフトウェア格安SIMSIMフリーキャリアiPhoneSIMフリーSIMロックiPhoneカメラiPhone写真iPhone動画syasinn高幡不動電源が切れるiPhoneXモデムチップ性能電源はいらない画面浮き膨張水濡れ充電できない画面破損iPhone5s[変色か、鰓カメラレンズ院カメラekisyouhuryouiPhone8Plussupekkuスペック容量大きさサイズアクティベーションロックApple IDパスワード電波復旧方法えき液晶不良]ガラス破損タッチが出来ない液晶ガラスgamennware画面タッチできないiPghoneイヤホンジャック音が聞こえない片方初期あkお風呂ながもち長持ち故障インカメラインカメラ特徴容量いっぱい画面浮き上がりボタンスリープボタンマナーレバー復旧いPhone個人修理工具部品電池いiPhone白い線ヒビ方法復元データ郵送修理梱包がめんそうs画面操作できない減りは早い機能更新simカード格安simsimフリーテレビ動画スピーカーバイブレーション音量っデータ移行データ移行SIMロック解除audocomosoftbankLightningコネクタイヤフォン便利機能スリープ画面ロック購入AppleStoreけーすフィルム機種変更柄sy割れiPadAppleCarPlayAppleWatchLINEアンドロイド比較メリットデメリット便利🔦ライト時計シェイクライトニング向江クタパスコードロックリカバリーモード海水プール円錐水没塩水水没datugoku脱獄サイドロードでんぱ電波県外圏外iPhoneXs下取りワイヤレス充電保護ガラスふ時沢メモリタッチTouch ID諮問指紋強制再起動防塵パッキンApple PayクレジットカードSuica顔認証指紋認証リチウムイオンバッテリーiOS12.1デュアルSIMFaceTime発熱フリーズ

アーカイブ

アイアップ
営業時間
11:00~20:00(年中無休)
TEL
0120-964-394
所在地
〒194-0013
東京都町田市原町田4-5-18
仲見世商店街1F