Original

iPhoneの最新機種のスペック比較!

2018年6月時点でiPhoneの最新機種は【iPhone8】【iPhone8Plus】【iPhoneX】。

「どちらのiPhoneがいいの?」と、購入に検討されている方必見!

iPhoneの最新機種のスペックをご紹介致します。


本体の外観



iPhone8
iPhone8Plus
iPhoneX
重量
148g
202g
174g
サイズ
138.4mm×67.3mm
158.4mm×78.1mm
143.6mm×70.9mm
厚さ
7.3mm
7.5mm
7.7mm


大きさだけで見ると全体的に、iPhone8<iPhoneX<iPhone8Plusといった外観です。

iPhone8PlusよりもiPhoneXに厚みがあることに意外性を感じます。

重量は、サイズの大きいiPhone8が圧倒的です。


防水・防塵性能


iPhone8
iPhone8Plus
iPhoneX

IEC規格60529にもとづく

IP67等級

IEC規格60529にもとづく

IP67等級

IEC規格60529にもとづく

IP67等級


IEC規格とは…?

国際電気標準会議(International Electrotechnical Commission)が制定する国際規格です。


iPhone8・8Plus・Xへ制定された、IP67等級の防水防塵レベルの規定を噛み砕いてご説明させていただきますと…

防塵→若干の塵の侵入があったとしてもiPhoneが故障するほどの侵入はない

防水→一定の期間、一定の水深の中にiPhoneが水分と接触しても本体内へ水分が浸入する可能性は低い

と、記載されております。

従来のiPhoneに比べ、スピーカー部分やライトニング充電部分メッシュが細かくなり

本体背面ガラスパネルとフロントパネル間にパッキンが組み込まれており

ロジックボードは、コネクタ部分が凝縮され、露出部分の少なさから、塵や水分の侵入を防いでいることが確認できます。

実際に、iPhone7から防水・防塵機能は強化され水没故障がかなり軽減されたのではないかと推測しております。

iPhone7以降の端末が水没故障=激しい水没被害ということになりますね。

また、残念ながら防塵・防水機能も日常的な使用の中で経年劣化してしまうこともあるようですので、過信は禁物ですね。

防水機能搭載だからと、お風呂などの湿度の高い場所での使用や割れているフロントパネルのまま使用すると、本体内に結露が溜まって水没してしまう可能性や、割れている箇所から水分の侵入をしてしまうこともあるようです。

結果は、耐水・耐塵性は高度に強靭化されたが、完全に防ぐものではないということですね。


容量


iPhone8
iPhone8Plus
iPhoneX
64GB/256GB
64GB/256GB
64GB/256GB


全機種、収容容量GB数は同等です。

192GBもの差があるので容量数が極端な気もします。

買い替え前の機種の容量を参考にし、選択をすることが賢明です。


ディスプレイ


iPhone8
iPhone8Plus
iPhoneX
Retina HDディスプレイ
Retina HDディスプレイ
SuperRetina HDディスプレイ

1,334×750ピクセル解像度

326ppi

1,920×1,080ピクセル解像度

401ppi

2,436×1,125ピクセル解像度

458ppi
4.7インチ
5.5インチ
5.8インチ


ディスプレイ部分では、iPhoneXが群を抜いていることが数字に出ています。

Retinaとは…

直訳すると「網膜」という意味です。

高精細ディスプレイ且画像の解像度を抜群に高くするディスプレイです。

iPhoneXでは、SuperRetinaとなっております。


ピクセルとは…

細かい点の集まりです。

カメラや、テレビ、パソコンの液晶画面でも、ピクセルが集合し合体していることで表示されている液晶画面となります。

昔のアナログテレビを見ると画質が荒く感じますが、ピクセルの解像度数値が低いことから荒く見え、現在の液晶テレビが鮮明に見えるのです。


インチ数も、iPhoneXが1番の大きさです。

その液晶画面のインチ数に対するこだわりが従来のホームボタンを消除し、ディスプレイ上に表示される形式となりました。


稼働

全機種共通【ライトニングコネクタ充電】または【ワイヤレス充電】が可能となりました。

ここで、防水・防塵機能と不随し、恐らくライトニングコネクタ充電部分をなるべく排除していく意向なのではないか?と推測をしております。


ただ、現機種の段階では、ワイヤレス充電とはいえ、Qi(チー)規格マットの上へ背面パネルを当てながら充電をする形式となるので、ワイヤレス充電中の操作が困難ということが難点です。

ライトニングコネクタ充電排除のために無線充電というように、一定の距離であれば、空間内にある複数台のiPhoneの充電がその場にあるだけで出来てしまう形式になるのではないか?と推測しております。

バッテリー容量が多いのは意外にも

iPhone8Plus>iPhone8>iPhoneXの順となります。

本体のサイズが大きいiPhone8Plusが充電持ちの良さでは1番を誇るという事になります。


比較の総まとめ

比較をするとそれぞれの機種に長けている部分があることが理解できました。

部門分けをすると

映像・画質のランキングはディスプレイやカメラを見てもiPhoneXが1位へ!

本体価格が全機種の中で最も安価で尚且つ全機種に劣らない性能を持つiPhone8。

そのインチ数や本体サイズに引けを取らないバッテリー容量のiPhone8Plus。

どの部門を重要とするかがポイントですね。

ただ、実際にカメラの高画質性能は、全機種一眼レフカメラに劣らない性能です。


こう、何でもiPhoneの性能が良くなってくるとカメラなどの電化製品の需要が無くなってしまうのではないかといった未来を仮定してしまいそうです。


また、全機種同様、背面パネルがアルミからガラス製となりデザイン性が格段に上がりました。

背面パネルがガラスになることにより、iPhone7で不動人気であったマットブラックのデザインは無くなりました。

本体色も多さは、iPhoneXがスペースグレイ・シルバーの2色に対し

iPhone8・iPhone8Plusでは、シルバー・スペースグレイ・ゴールド・プロダクトレッドの4色です。

従来機種までと同色の名称であっても、背面パネルがガラスであるので光沢を帯びた発色は美しく、背面パネルが覆いかぶさるカバーの取付を嫌煙するiPhoneユーザーが増えました。


現在、最新機種であるiPhone8・iPhone8Plus・iPhoneX

全機種、高性能且優れたデザイン性。

増々、Apple信者、Appleファンからの愛顧が途絶えないのではないでしょうか。

iPhoneが壊れたら、アイアップへ

持ち込みの場合は最短10分。
郵送修理は即日発送。最短3日でお手元にお届けします。

人気記事ランキング

企業情報

タグ

iPhoneバッテリーリンゴループサイクルカウントアップデートOSDFUモードライトニングコネクタドックコネクタライトニングケーブル接触不良ガラス割れ画面割れ耐水防水水没ペアリングApple Watch液晶破損起動障害起動不良初期化ホームボタンタッチ不良液晶不良インカメラアウトカメラiPhone6Plus着信音量音量ボタンiPhone6iPhone7iPhone6sタッチパネルタッチ病iPhone5sWi-FiリセットiCloudiTunesバックアップ液晶交換液漏れ画面映らないiPhone5c劣化再起動AssistiveTouch容量不足iPhone7Plusガラス破損フロントパネル破損強化フィルムケースバンパーリング充電ケーブル充電出来ない清掃落下バッテリー交換設定アプリ画面明るさiPhoneを探す紛失追跡電源オフSIMカードrisettoアウトカメラレンズ写真Lightningケーブルヒビ割れ画面交換誤作動画面不良iPhone5寿命iOS充電センサーケーブル近接センサー画面OFF機能イヤースピーカーiPhoneSEライトニングコケーブル画面に隙間バッテリー膨張iPhone6sPlus液晶パネル交換手順リスクガラス修理iPhon7カメラソフトウェアアプリOFF減りが早い交換iPhone4s電池交換買取烈火PSEマークiPhone8画面修理藤沢データそのまま保証 液晶破損AppleCare応急処置淵野辺相模原水没クリーニングデータ復旧iphone修理町田iPhone修理札幌ガラス割れガラス基板修理iPhoneボタンiPhone故障ソフトウェア格安SIMSIMフリーキャリアiPhoneSIMフリーSIMロックiPhoneカメラiPhone写真iPhone動画syasinn高幡不動電源が切れるiPhoneXモデムチップ性能電源はいらない画面浮き膨張水濡れ充電できない画面破損iPhone5s[変色か、鰓カメラレンズ院カメラekisyouhuryouiPhone8Plussupekkuスペック容量大きさサイズアクティベーションロックApple IDパスワード電波復旧方法えき液晶不良]ガラス破損タッチが出来ない液晶ガラスgamennware画面タッチできないiPghoneイヤホンジャック音が聞こえない片方初期あkお風呂ながもち長持ち故障インカメラインカメラ特徴容量いっぱい画面浮き上がりボタンスリープボタンマナーレバー復旧いPhone個人修理工具部品電池いiPhone白い線ヒビ方法復元データ郵送修理梱包がめんそうs画面操作できない減りは早い機能更新simカード格安simsimフリーテレビ動画スピーカーバイブレーション音量っデータ移行データ移行SIMロック解除audocomosoftbankLightningコネクタイヤフォン便利機能スリープ画面ロック購入AppleStoreけーすフィルム機種変更柄sy割れiPadAppleCarPlayAppleWatchLINEアンドロイド比較メリットデメリット便利🔦ライト時計シェイクライトニング向江クタパスコードロックリカバリーモード海水プール円錐水没塩水水没

アーカイブ

アイアップ
営業時間
11:00~20:00(年中無休)
TEL
0120-964-394
所在地
〒194-0013
東京都町田市原町田4-5-18
仲見世商店街1F