町田市森野よりiPhone5sのドックコネクタ交換!

iPhone修理のアイアップ > 小田急町田店 >

町田市森野よりiPhone5sのドックコネクタ交換!

2017-06-06 20:18:31 +0900

皆様、おはよ―ございまーす!

 

アイアップ淵野辺店です(´へωへ`*)

 

 

 

さて、本日、朝一にお越しくださったお客様は、iPhone5sを使っていて充電が出来なくなってしまったそうです。

 

当店にご来店時には、電源が切れそうだったみたいで、電源オフにして持ってきてくださいました。

 

確認のため、電源を入れさせてもらい、充電器を挿しこんでみたら全く反応しなくなってしまっていました。

 

お客様に詳しくお話を聞いたところ、以前から充電器を挿しこんでも反応が悪くなっていて、充電が出来ている状態でも少しずらしたら充電できなくなったりという感じだったみたいです。

 

充電器を挿しこんでも一切電源が入らない!などの症状では、バッテリーが原因の可能性が高いです。

 

ですが、今回のお客様のような、電源が入っていて充電器を挿しこんでも反応しないとなるとドックコネクタという部品の故障なんです。

 

充電が出来ないということは、電源が切れてしまったらiPhoneが使えなくなってしまうということです。

 

また、パソコンでiTunesにつなげてバックアップも取れなくなってしまいます。

 

ドックコネクタの交換では、充電器の差込口だけではなく、イヤホンジャックやスピーカにも影響がある部品となっています。

 

修理自体は30分ほどで終わりますので、早く直して使えるようにしましょう!

 

 

 

お客様「すいません、こんにちは。iPhoneの電源がおかしくなったんです。」

 

私「いらっしゃいませ。電源がおかしいというのは、全く電源が入らなくなってしまったんですか?」

 

お客様「電源は入るんですけど、充電ができなくてもうすぐ電源が切れてしまうんですよ。」

 

私「そういう症状ですね。少し確認させてもらいます。」

 

充電器を挿しこんでも、全く反応しなくなってしまっていました。

 

私「これは充電器の差込口が壊れてしまっていますね。ですので、充電器の差込口・ドックコネクタという部品の交換をすれば直りますよ。」

 

お客様「そうだったんですか!自分はてっきりバッテリーが原因かと思っていました。充電の減る速さもまえより早くなっていたんで。」

 

私「iPhoneのバッテリーは1年半くらいで交換時期なんです。充電の減りも早くなってきていたなら交換をお勧めしますね。」

 

お客様「そうしたら充電の減るのが早いと使いづらくてそれも嫌だったんです。なので、そのドックコネクタ?とバッテリーの両方の交換をしてください!」

 

私「分かりました。修理は40分ほどで終わりますので、お預かりしますね。」